わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

仕事

働き方改革?お金や働き方に関する話はもうしない!

更新日:

どうもwayadabeです。

なんだかこのブログもだんだん愚痴っぽくなってきましたが・・・・

自分の日記なので構わず書く事にします。興味のない方はスルーして下さいませ!

 

昨年から今年にかけて多くの忘年会や新年会を行いました。世の中には様々な人がいる訳ですが、自分の考え方を100%理解しくれる極少数でしょう。と言うかほとんどいないのではないでしょうか?

コレだけの人がいる中で自分と意見がぴったり!と言う人を見つける方が難しいように思えます。

 

しかし少なくとも自分と飲み会を一緒にしていただける方は、考え方や方向も大筋では一緒かなと思います。全く逆方向向いているのであれば、そもそも飲み会も一緒にいくことはないですからね。

 

それでお酒が進んでつい本音を話した時に、自分の意見を否定されてしまうシーンにしばしば遭遇します。

内容は主にお金や仕事に関することです。

 

私は資産の分散も重要ですが、それ以上に収入の分散も重要だと考えています。会社員だと難しいかもしれませんが、会社員こそしなければならないと思っています。会社員は、自分の努力で会社の売上を上げることは出来ません。売上を高めるのは経営者の仕事です。

経営者がずっこけると会社員も運命共同体です。

 

会社員の収入は安定しているように見えて安定していません。だからこそ不菊数から収入源を得るべきだと私は思っています。いくら会社のために働いてもクビになるときはクビになります。

いくら会社を愛しても、ボーナスが出ないときはボーナスが出ません。

いくら会社に貢献したとしても、良い人事評価で希望のポジションにつけるとも限りません。

 

会社が駄目になった時、倒産した時、誰も面倒は見てくれません。今の状態が当たり前だと思わずに、一生給与が安定して出続けるという考えは捨てるべきでしょう。

しかし、多くの会社員は会社が安定であると思っていると思います。

特にトヨタを始めとする日本を代表する大きな会社になればなるほど。

私が疑問に思うのは、給与が安定していると思いこんでいる部分です。

 

私は思うのです。

それ、幻想だから!

 

たとえ会社が倒産しなくても、給与が削減されれば生活が苦しくなります。大幅にカットされたらどうするんですか?ボーナスが業績連動で一気に下がったらどうするんですか?

年収構造が大きく変わったら、それは同じ会社と言えども一種の再就職と言ってもいいかもしれません。

ユニゾイン札幌

しかし、こういう話をしたら、

「大丈夫それはないから!」

と笑顔で答えられます。

 

経験していないのでそう思うだけだと思うのですが、大丈夫の根拠が判りません。。。。

 

ということでこんな話を飲み会でするとウザがられますし、話噛み合わないですし、相手に不快感も与えますし、なにせ楽しくないです。まあ飲み会以外でも話する時ありますが、基本的に理解してもらえる時はありません。

なにせ相手方は、つまらなさそうです。

だから今後、この手の話は自分から切り出すことは辞めにします。お互いに良くないからです。これまで良好な関係を築いた人も良好でなくなる可能性があるからです。あえてこんな話をしてこれまでの関係を壊すのもどうかと思う自分がいます。

 

と言うことで

給与外収入(副業)の話

資産運用の話

 

に関しては積極的に話さないようにします。それが自分にとって一番平和な選択肢だと思います。しかし、極一部の会社員には上記の話非常に受けがいいです。もっと話して欲しいという人も極一部ですがいます。(コレはかなりのレアケースですが・・・・・・)また会社経営者などとこういう話をするとなぜか話が噛み合います。そりゃそうですよね・・・・

年末年始を飲み会付で過ごし、ふとそんなこと思う今日このごろでした。

-仕事
-, , , ,

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.