わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

仕事

テストってまじで公平だね

更新日:

どうもwayadabeです。

会社の人事評価に超不満のwayadabeです。

 

評価の基準が非常に曖昧で近い上司の主観ベースで賃金が決まっていく今の状態が非常に不満です。

まさに私にとっては不条理な世界と言っていいでしょう。

 

しかし、どんなに仕事がザルでも毎月賃金は支払われます。

これは雇用者側の見方としては、勘弁してくれよ!

と言う不条理な世界と言えるでしょう。

 

お互い様といえばお互い様なのかもしれません。。。。

 

テストの答えは一つ

私は、学生の頃、なぜか勉学だけはできました。

もともとアホだったのですが、一旦勉強始めると簡単に点数が取れました。

 

今思うとテストの答えは、基本的にひとつなのでコツ掴めば簡単でした。

勉強していない時期は、底辺の存在でしたがコツを掴み点数の取り方を覚えてからは

ランキングは常に上位でした。

 

しかし勉強は、結構していたと思います。

楽しくはありませんでしたが、苦痛でもありませんでした。

だから続けられたのだと思います。

 

そう、信じられない人には信じられないかもしれませんが勉強は苦痛ではありませんでした。

むしろチョット楽しかった部分もあります。

 

楽しいと言うか、ゲーム感覚で勉強してましたね。

ドラクエやFF等のロープレをやるみたいな感覚です。

 

人事評価は明確な答えがない

結局ここなんですよね。

人事評価って、そもそも答えが用意されていないのでいい点数取るのが難しいです。

結局上司の機嫌や意向に沿った行動を取らないと高評価になりません。

 

全然、公平性じゃないんです。

 

私が今いる組織でも、評価の判断基準となる書類があります。

私は入念にその書類を見て、我をアピールします。

 

しかし上司は、

「嗚呼、そういう捉え方したの?」

て切り返す始末。。。。

もう完全な後出しジャンケンなんですよ。。。。

 

面談みたいのはあるんですが

結局最初から出来レースなんですね。

最初から評価は決まってるみたいな感じです。

 

その評価面談やる必要あるのかよって!

いつも思ってしまいます。

 

今から思うとテストって答えが明確で良い仕組みだったなと思う今日このごろです。(私にとっては)

すべてテストで決めろ!

と言う事ではないですが、人事評価もテストや論文を導入すればいいのにと思います。

特にゆとり的に賃金が上昇する公務員とかそうですね。

 

結局、学校の勉強なんて社会に出ても役に立たないということが良く分かりました。

学校のテストってなんなんでしょうね??笑

 

どうやら俺は無駄なことを勉強していたようです。(泣)

-仕事
-,

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.