わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

仕事 地域情報

セミリタイヤは得策か?

更新日:

どうもwayadabeです。

現在、九州方面に出張中です。

中州の夜景

中州の夜景

数日前、久しぶりに福岡へ来ました。記録をたどると実に3年ぶりの来福でした。驚くことに、福岡がかなり都市化しておりました。とくに天神あたりは、私が知っている天神ではありませんでした。

(いつもは、中洲近辺で活動しているので天神のほうに限って言えば6~7年ぶりくらいだと思います。)

私が知っている天神とは大きく変貌を遂げていました。

 

これ本当に?天神?と思いました。

なんか東京のように都市化しておりました。

 

改めて思いましたが、福岡は正直住みたくなる都市ですね。食べるものも美味しいし、街もきれいですし、都会ですし、交通の便(新幹線駅、空港)も非常にいいです。

豚骨ラーメン美味しいし、中洲もあるし、図書館も大きかったし、他の中核都市も近くてもう言うことないですね。

 

まだまだ、魅力的な場所が多くありそうです。

また、他の都市(長崎、熊本、北九州等)も近くにあるのでもう少しゆっくりしたいところです。

 

さて、今回福岡に来たので昔からの友人に会ってきました。彼は、IT会社を経営している役員なのですが、もう十数年交流があります。札幌と福岡と離れた場所ながら毎年一回はどこかで顔を合わせてご飯に行ってのみに行く仲です。

一方は会社経営者、一方は怪しい会社員。(俺)

 

せっかく福岡に来たいので会わない理由もありません。

酒も進み彼に、一言話しました。

「将来的にリタイヤしようと思う。」

 

彼は、会社の立ち上げから一人で行った生粋の経営者です。彼曰く、「その時の俺にはあれしかなかった。」と言っていますが、立ち上げから何十年も経営している実績は素晴らしいものがあります。

IT業界は、技術の進歩が速いだけあり経営もそれなりに大変なものがあります。

 

IT経営者は何人か知り合いがいますが、この十年、連絡が取れなくなった人を結構見てきました。

それほど、IT会社というのも大変な業界です。

 

羽振りのいい若者が多くいて、華やかなイメージもありますが現実はごく一部の人たちだけだと思います。一方で、ゲスイ仕事をしたり、ゲスイ広告を扱ったり、ブラック的に労働時間が長かったりしています。

私の周りのIT系の人は、6:4くらいの割合で順調にやっています。

 

しかし、その順調にやっている人でも数年に一回くらいは、経営面で修羅場のような経験をしています。このような話を聞くと、IT企業というのも普通の企業と一緒で大変なんだなあと思いますし、自分には難しい領域だなと感じます。

どの仕事でも経営というのは、決して楽なものではないと言うのがよくわかります。

 

そんな彼にリタイアの話をしたら、

彼:「なんで?」

彼:「今のままのほうが絶対ええやん!」

彼:「辞めん方がいいで!」

彼:「特に辛くないんやろう?」

俺:「そうなんですが・・・・」

彼:「で、いくらくらいでリタイヤすんの?」

俺:「***円位いです。」

彼:「たりないやん!」

俺:「最近そんなに金も使わないですから?」

彼:「そんな人生楽しくないで!」

彼:「辞めるのやめえぇや!」

俺:「はぁ」

 

冷静に考えて、そうかもしれない。今のところ心の底から、組織で働くのが嫌かといわれると、ソッコーで

はい!

といえる自分がいない。

 

自分の中で建てたシュミレーションは2022年だからまだ先であるが、少し心が揺らいでしまった。セミリタイヤという生活を、無理してまで手に入れなくてもいいかもしれないと思い始めた。

まあ、それくらいで心が揺らぐような決意でセミリタイヤを目指しているのであれば、あえてしなくても良いのかもしれない。

 

ただし、今後どのような未来が待ち受けているかは全く予想できないだけに、人生のオプションと知っては持っておくべきであろうと改めて思った。

最近、付き合いの長い人にセミリタイヤの相談をするがやはり否定的な人が多い。

 

一般常識として考えれば当然かもしれない。

 

誰に相談しても、ある程度答えは同じなのでしばらくは自分の心にしまったほうがいいと思った福岡の夜でした。

-仕事, 地域情報
-, , ,

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.