わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

SFC修行

【SFC修行者必見】ポイントサイト×ヤフオク×ANAマイル化計画

更新日:

どうもwayadabeです。

今月から本格的なSFC修行を開始しています。このブログのネタも自分自身の中で、旬な話題だけにSFC修行の記事が多くなってきました。

一丁前に修行僧気取りです(笑)

 

実際にSFC修行を実践して解ってきたことがあります。SFC修行を効率的に解脱するには、国内線の沖縄便は欠かせないと言う事です。

というか必須だとも思えます。

 

これはどこの地域に住んでいても必須であると思います。

格安解脱

私が思うにSFC修業は住んでいる場所によって、費用が大きく左右されると思います。もっともPPを稼げる路線を調べてきた中で、PP単価が低く効率の良い便の一つに「沖縄⇔那覇」便があります。

やはり東京に住んでいる人は、修業しやすいといえると思います。

 

この航路を上手にピストンすることがより効率的に解脱する方法の一つと言えます。

最も安い価格帯で9,000円です。

時間帯によって多少金額が前後しますが、日帰りも可能です。

 

那覇に飽きた場合は、

「羽田⇔石垣」などの便もいいでしょう。

 

これらのようにPP単価の極めて低い便を選択することで効率よくSFC修行を成し遂げることができます。デメリットとして回数乗らないといけませんが格安便にだけ乗りPP単価6~7円で達成することも可能です。

PP単価6円であれば、30万円!

7円であれば35万円で解脱することになります。

単純ピストンでも時期によって航空料金が多少変化しますが格安で解脱を目指すの出れば30-35万円が一つの目安になるでしょう。

 

航空券の難しいところは、毎回同じ航空料金で乗れないところです。

時期や時間帯、どれだけ早く予約できるかによって金額が大きく変化します。これらの変化を考慮しても、平均PP単価7円くらいが目安といえると思います。PP単価6円は現実的に難しいと思います。

 

ただし、修行の過程で得られるマイルをスカイコイン化すればスカイコインにした分だけSFC解脱費用を抑えられます。

 

それぞれ諸条件あると思いますが、安く効率よくPPをゲットする為の条件の一つ→ANAワイドゴール所有で「羽田⇔那覇」を運賃区分7の条件だと1476PP得られて、マイルは922マイルGETできます。(往復2952PP、1844マイル)

単純に解脱条件の5万プレミアムポイントをGETするには、同条件を17往復で達成です。このとき手に入るマイルは、31,348マイルです。解脱してからマイルをスカイコイン化しても意味ないですから(笑)、修行工程半分の1.5万マイルGETした段階でスカイコイン化したと仮定しましょう。

1.5万マイルは、18,000スカイコインになります。

 

よって、

以下の式が成り立ちます。

35万-1.8万円=33.2万円

33.2万円で解脱費用を計算すれば、PP単価はさらに下がりますね。

ですがこれはもったいないです。

マイル→スカイコイン交換レートは最高で1.7倍にもなりますので、1.2倍での交換は非常にもったいない交換と言えます。

さらに安くする方法はないのか?

さて格安でSFC修行僧を解脱するためには、ANAマイルをスカイコイン化するのは必須といえます。

ただし、上記の計算では1.5万マイル→スカイコイン化でした。既にご存じだと思いますが、「ANAマイル→スカイコイン」は、5万マイル以上が最も効率的にスカイコイン化できるレートです。

最高レートの1.7倍条件は、ブロンズ会員以上でANAワイドゴールドカードを所持する条件です。ブロンズでなくてもゴールドカード所持だけでもANAマイルが1.6倍になります。つまり5万ANAマイルが8万スカイコインです。

修行僧の成れの果ては、SFCです。SFCにはゴールド必須ですので、所持することに疑問も持つ人はいないでしょう。よって、50,000マイルを1.6倍が最も多くの修行僧がスカイコイン化するレートだと思います。

私もそうでした!

 

さてそのスカイコイン8万円分ですが、0→50,000マイルへ貯めるのは結構難しいです。フライトだけだと結構厳しい数値ですね。

なので、あらかじめANAマイルを数万マイル蓄えている状態でSFC修行に入れば、50,000マイルは普通に見えてくるでしょう。80,000円分ポイントで行けると考えれば、修行の費用負担も少なくて済むでしょう。

 

数年前からANAマイルを蓄えて、「この年にやるぞ!」と計画するのもありですね。

私の場合は、抑えられずに行動してしまいましたが・・・・

 

と言うことで、あらかじめ数万マイルを貯め込む作戦はありだと思います。

幸いにもANAマイルの使用期限は3年間です。スカイコインは、1年間です。上手く組み合わせれば実質4年ということになります。4年計画でSFC修行!ってのもいいでしょう!

日々の決済をANAカードで行えばマイルはかなりたまるのでっはないでしょうか?

【裏技】ポイントサイトの利用

さて、

4年間もかけられねぇよ!って人もいると思います。

 

そんな人は、ポイントサイトを上手く利用するといいでしょう。もう陸マイラーにとっては常識中の常識となっていますが、ポイントサイトでGETしたポイントをANAマイル化する方法です。

このポイントをうまく利用すると、ANAマイルが大量に手に入ります。マイル化には少し時間が必要ですが、「ソラチカルート」と呼ばれる交換ルートを使えば四か月くらいで交換可能です。

夏くらいから準備すれば丁度よいのではないでしょうか?

 

高額のポイントをGETできる案件は、クレジットカード案件です。

自己アフィリのようなものですが、ポイントサイトを経由してクレジットカード発行するだけで10,000ポイントがサクサク手に入る訳ですからPP単価を下げたい方は、やるっきゃありっません!

ただしクレジットカードは、だれでも発見できるわけではなく各会社の審査を得て発見になります。

 

また、一度に申し込みを一気に10枚とか、大量に実行してしまうと「申し込みブラック」と呼ばれる状態になり発見そのものがしばらくできなくなる可能性があるので要注意です。

クレジットの発券に関しても、数か月単位で計画して一か月1~2枚くらいのペースが良いと思います。いずれにしても、計画的に実行しなければなりません。

 

おすすめの、ポイントサイトは私自身も利用しているモッピーハピタスです。もう鉄板のポイントサイトですね。

ヤフオク!という手もある!

実はヤフオクでANAマイルを購入することができます。

 

ヤフオクで「ANAマイル」とか検索すれば、わんさか出てきます。しかしマイルを購入する行為は、買マイルと言ってANAが公式にNG!と言っているので絶対やってはいけません!

万が一見つかったら出禁になってマイレージプログラムそのものが使えなくなるかもしれません。

 

そもそもですが買マイルは、購入単価も高いのであまりメリットがありません。ですが、ポインサイトのポイントをヤフオクで購入してANAマイル化させる方法があります。

 

構図としては、

pex→Gポイント→LINE→メトロ→ANA(ソラチカルート)

 

このpexとかGポイントが買えるのです。

これはかなりグレーな方法なのですが、ANAとしても元々のポイントを誰がどのように獲得したポイントであるか確認する方法がないのも事実なので限りないグレーです。出本を確認出来ない時点で黙認とせざるを得ないのかもしれません。

この場合、買マイル作戦。pexポイントやGポイントを落札すると言う事になるのですが、やはり単価が高いです。これは目安ですが、10000Gポイントの落札相場は、14000円です。

 

意味ねぇジャン!と思う方もいると思います。

 

ですが、ANAマイル所持数が4万マイルで残り1万マイルで!!!

5万マイルになりスカイコイン化のレートが1.6倍になる!って人は落札する価値は十分にあるでしょう。こういった人は、ヤフオクで間接的にANAマイルを購入する方法を検討するといいでしょう。

定期的にヤフオクで売るものがある人

私のように株主優待品を定期的にヤフオクに出品して、毎年数十万Yマネーの売り上げがある人は、ぜひ間接マイル化の道を探ってみてもいいでしょう。

マジで解脱が楽だと思います。

 

ヤフオクで売上を上げるには、少しハードルが高いように思えるかもしれません。しかし実際にやってみるとそうでもありません。

優待品に関しては、ここでは割愛しますがクロス取引と呼ばれる方法でGETしています。極めてリスクの少ない取引ですのでお勧めですね。

今でこそ、Y!マネーは、paypayと紐づいて多くのお店で利用できて便利です。しかし、かつてはヤフーの中でのサービスでしか利用できなく非常に不便でした。

1Yマネーの価値

私の計算では、1Yマネー=1スカイコイン以上になりえます。

要するに1Yマネーが1円以上の価値があるという意味です。

 

このような状況を生み出すには、様々な良条件が重なることが条件です。(ヤフオクでのキャンペーンンを利用等)そしてこのうまみある状況ををいつまでも、ヤフー、ANA、各ポイントサイトが放置してくれるとは限りません。

規制してくるかもしれません。

 

だから、今のうちです!

 

私も今のうちにYマネーをマイル化しています。

ソラチカルートでは、月に18,000マイルほど交換できます。私も出来る限り、毎月上限値をマイル化して常時30万マイルくらい保有する状況にしたいと思っています。

 

ヤフオクは、自分では不要と思う物も売れます!どうせ買わないだろう、落札されないだろうと決めつけないで、まずは出品してみるといいでしょう。

意外と売れるものです。

それが、チリツモで数万になれば又さらにPP単価が下がるわけですから!

 

まとめ

さてPP単価を下げる方法としては、極力PP単価の安い路線を選ぶことが必須です。

その路線は、主に沖縄線絡みの場合がほとんどです。

 

ざっくりですが、関東であれば羽田発便。関西であれば、ソラシドエアの「神戸⇔沖縄」これ鉄板といっていいでしょう。その他にもいろいろな便があると思いますが、沖縄便を軸に考えるといいと思います。

 

それと航空券発券のタイミングですが、1~3月が安い時期と言われていますので、極力これらの時期にSFC修行すべきでしょう。逆算すると、前年の夏くらいからポイントサイト利用やソラチカルート開設、ゴールドカード発券等の準備をするべきでしょう。

安い航空券を見つけたら速攻で予約しましょう!航空券は、早く予約した方が安くなる仕組みです。スケジュールを立てるのも難しいと思いますが、できるだけ早期に予約しましょう!

 

-SFC修行
-

Copyright© わやだべ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.