わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

SFC修行

【裏ソラチカルート】pex→スカイCルートは交換率76.9%

更新日:

どうもwayadabeです。

ヤフーマネーの新しい交換先を模索中にpexもあり得るかもしれません。

いろいろ気付きがありましたので記事にします。

ヤフーマネーの使い道

ヤフーマネーは、なかなか使いにくい電子マネーでした。

なぜかと言うと、ヤフオク、 ヤフーショッピング、ロハコでしか利用ができなかったからです。ヤフオクが使えれば、ほぼ全てのものが購入できるのでそれはそれで良い面があるのですが、やはり使いにくいです。

 

最近では、paypayとひも付きコンビニで使用することも可能になったので、だいぶ選択の幅が広がってます。

ですが、同じヤフーのサービスでもヤフートラベルでは使用できないなどなかなか使いづらい電子マネーであることは未だに変わりありません。

 

できれば楽天スーパーポイントのようにふるさと納税や公金払いなどに対応して欲しいものです。私としては、以下に紹介するヤフーマネー→マイル化が現状で最も使いやすい方法だなと思っているのですが、今回それに加えpexと言う選択肢もありえそうなので紹介いたします。

【ANAマイル化方法】これまでのルート

ヤフーマネーのマイル化については、過去記事の「ヤフーマネーをANAマイルに交換する方法」と言う記事にまとめていますのでそちらを参照して頂ければと思います。

私は、余ったヤフーマネーはマイル化させるのが一番いいと思ってました。今でも基本路線はそこであると思っていますが、マイル化のメリットは、なんと言っても時間がかかる点です。

 

ヤフーマネーは、paypayの20%還元キャンペーンを上限ギリギリまで利用しつつ、それでも余る場合はマイル化させて航空券などに書いてくのが良いと思います。

ですから基本はpaypayキャンペーン>マイル化ですね。

私のようにSFC修行に必要と人は、マイル化の方を優先しても良いもしれません。これは人によって何を優先するか、異なってきますね。各自ご自由にということですね。

 

さてヤフーマネーで直接航空券を購入することはできないので、一旦Gポイントやpexポイントに交換して最終的に「ANAマイル→スカイコイン」の流れで航空券を買う形になります。

 

Gポイントやpexポイントは、ヤフオクで購入することができるのでヤフーマネーを事実上 交換してるのと同じことになります。最終的な交換レートについては、落札金額によって変動しますが、私の計算したところ92~115%の範囲で推移します。

これはヤフオクで開催しているキャンペーンをどれだけ上手に利用でききたか!ココにかかってきます。よってうまくキャンペーンに乗れば115%、つまり15%得することもできます。

※キャンペーンとは、サンデーくじやスクラッチ、 ゾロ目の日クーポン、ラッキールーレットです。

盲点であったんですがpexを直接スカイコインに交換できるようです。この交換レートは100%になります。最大のメリットは、交換までの時間を大幅に短縮できる点です。以下、詳しく紹介していきます。

裏ルート(pex→SC)

そもそもですがpexとGポイントをマイル化させる時の違いは、交換までの時間の長さになります。Gポイントの方が、より早くマイルに交換することができます。psxと比較して最大2か月ぐらいのタイムラグが生じます。

 

このためかGポイントの方がヤフオクでの落札相場が高い傾向にあると思います。具体的には10,000Gポイント14,000円に対して、pexは13,000円くらいの落札相場になってます。

仮に13,000円で落札した場合、スカイコインへの交換率は76.9%になります。そこまで悪い数字ではありませんが、やはり一度マイルにしてスカイコインへ交換した方がレート的には魅力になります。

 

ちなみにマイル化した場合の交換レートは、99.6%です。ほぼ等価交換と言っていいでしょう。しかしこれには4ヶ月程度の移行期間が必要となります。また交換の手間もかかりますので管理してく上では非常に面倒くさいです。

この面倒臭さを一気にすっ飛ばして、いきなりスカイコインに出来るのであれば手数料と考えて良いかもしれません。

 

このルートを私は、pex-SCルートと呼ぶことにします。

 

ポイントサイトからpex-SCルートに載せる場合は、交換率76.9%です。ですがポイントの出元がヤフーマネーであれば、ヤフオクのキャンペーンを適用することができます。このキャンペーンは、最大で100%還元のものもあります。

かなり確率は低いですが、この100%還元をゲットできれば、ほぼタダでスカイコインが手に入ったのと同じことを意味します。

私の経験値の中では、10~15%がキャンペーン適用のよく遭遇する還元率です。ヤフオクのキャンペーンは、くじによって決まるので確率のことは何とも言えません。

 

以下、どの様なキャンペーンがあるのか紹介します。

 

仮に15%の還元率で13,000円分のpexを購入した場合、還元率は90.4%になります。

しかも、一週間以内にスカイコインに出来るので急ぎの人はオススメですね。特に期間限定Tポイントで使い道がなくて困っている方は、消失させるよりもスカイコインに交換するってのも一つの手だと思います。

還元率は闇の中

結局のところ還元率は、落札金額に連動してきます。

安く落札すれば当然ですが、還元率は高まります。

ですがどれだけ安くても13000円前後が、pex落札相場と思われます。極端に安く落札できればそれはラッキーと言えるでしょう。

 

安く落札するためにも、ヤフオクのキャンペーンに随時参加することが賢い選択と言えます。基本無料で参加できるのでやらない手はないでしょう。

 

当然ですが私も参加してます。

 

paypayで直接ANAの航空券が購入できれば良いのですが、事実上購入でき無いのでこの様なルートで購入していく他ありません。

最大のメリットは、移行期間が非常に短いということです。 ヤフオクで入札した場合、ほとんどのケースでその日にpexコードが出品者から送られてきます。つまり、pexへのチャージは最短0日です。

次にpexからスカイコインへの移行期間は、pexの公式サイトによると2~3日程度と書かれています。ざっくりですが一週間もあればスカイコインに交換することができると思います。

 

最後に、pex→スカイコインは50円の手数料がかかります。

-SFC修行
-, ,

Copyright© わやだべ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.