わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

方言

関西弁が慣れません、苦手です。

更新日:

どうもwayadabeです。

関西で生活して、早いもので一年半が経過しました。

 

順調であれば私の人気が残り一年半を切ったことになります。

 

それなりの期間、関西圏で生活しているのですが、

一向に関西弁が馴染めません。

どの様な部分が、馴染めないのかまとめてみました。

言い方・口調が苦手

やっぱりここですね。

人は、同じ内容の事を言うのでも喋り方や口調によって、

かなり受け取る側のイメージが変わると思うんですよね。

 

はっきり言って私には、荒っぽく聞こえます。

また、怒られている訳ではないのに怒られている感じになるのが嫌いです。

 

相手は、

「怒ってるつもり違うで!」

と言っていますが、自分感覚でいうと

完全な怒り口調です。

 

あと、しゃべりで威圧してくる人もいます。

(これは自分の職場だけかもしれませんが・・・)

こういう人って、自分は、超絶嫌いなタイプです。

基本早口

私だけでしょうか?

どうもせっかちな人が多くいる気がします。

 

ちょっとしたことで、急がなくてもいいのでは?

と思える事案もなぜか急ぎます。

 

これが

はてな????

なんですよね。。。。

 

急がなくていいからと言っておき、

「まだ?」

ってと言ってくる人います。

急いでいるから早めにお願い!

って言えば良いだけのはずなんですが・・・

 

また、早口だと正直なところ

何を言っているかよく分かりません。

聞き取りにくいです。

 

特に感じるのが、何か仕事の説明を受けているときです。

早口に感じるためか何を言っているのか

頭にすっ!

と、入ってきません。

(これはその人の説明の仕方が下手なのかもしれませんが、、)

 

話の途中で返事しないのも失礼なので

うかつに、「はい」とか返事すると、

「さっき言ったやん!はい!って言ったやん!」

などと怒り口調で言われてしまいます。

それはそうなんですけども、

せっかちなためか説明する時、

一気にしゃべってきます。

二個も三個も一気に説明されても全ぶ理解できんちゅーの!

という感じです。

 

とはいえ、わかるまで聞き返すと

「なんでわからんのや!」

などと、同じく怒り口調で罵倒されます。

 

結局、どっちにしろ罵倒されてしまいます。

まあ相手は、あくまでも罵倒していると言うよりも

「普通に話してるんやけどな」といいますが、

私の感覚からすると、普通じゃありません。

異常です。

 

聴き慣れていない言葉は、あたりまえですが聴き取りづらいです。

意味が理解できない事がよくありますし、理解できても時間を要します。

もしくは聞き返さないといけません。

 

この聞き返す行為なのですが、

重ねて書きますが怒鳴り口調なので、正直聞き返したくもありません。

疲れちゃうんですね。

ツッコミを求める

これも正直、きついっすね~

いわゆるところの、ボケと突っ込みですね。

関西のノリってやつですね。

 

正直どのように突っ込むのか分かりません。

だって、関西で育った訳じゃないですからね。

 

それなのに、

「なんで突っ込まないんや!」と言われます。

知りませんよ・・・・

だって、そういう文化で育ってないんですから・・・・

 

そもそも、年上の人に

突っ込んだら失礼かもしれないでしょうに・・・

 

もうスルーしてください。まじで!

一方的な馴れ馴れしさを感じる

これもありますね。

 

あれ?

そんなに時間たっていないけども、これほど仲良かったっけ???

 

????

?????

と、感じる時があります。

 

この部分は、人による部分が強い気もします。

しかし私が知り合った関西の人は、ほぼこのタイプです。

 

たとえば、

「うん、そやね。」

とか

「ちゃう、ちゃうで!」

等です。

 

自分的には、

「うん、そやね」→「はい、そうですね。」

「ちゃう、ちゃうで!」→「ちがいますね。」

が、普通なのですが、、、

関西は上記が普通のようです。(実体験より)

 

もっと住めばなれるかも

ということで、関西弁に違和感を感じるまとめでした。

もっと住めば、慣れるのかもしれません。

 

まだ一年半しか住んでいませんので、いまだに違和感があります。

5年10年生活すれば、慣れるのかもしれませんが、

なれるまでに心が崩壊しそうです。

 

少なくとも残り1年5か月の生活で慣れることはなさそうです。

-方言

Copyright© わやだべ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.