わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

ホテル

賃貸とホテルぐらしの比較

更新日:

どうもwayadabeです。

現在私は、賃貸のアパートに住んでいます。年末は、北海道に帰省するのですがその期間は基本ホテル暮らしになります。なぜホテル??というとその生活を一回やってみたかったからです。もう単純にそれだけです。

それで、一体どれだけ費用がかかるのか計算してみました。

 

賃貸アパート

今渡しの住んでいるアパートの家賃は、70,000円です。これから家賃手当という補助金が50,000円くれます。いやありがたい会社ですね。実質20,000円ということになりますね。

これに光熱費が掛かる感じが一ヶ月の負担額です。

 

光熱費は、電気ガス水道をあわせて12,000円といったところでしょうか?先月はそんな感じでした。まあそういうことで一月維持するのに発生する金額は、32,000円といったところです。これに食事がかかりますが、ホテルで暮らしても食事はするので計算外にします。

一日に計算すると、1,066円ですね。

このランニングコストは安いです。

 

ホテル暮らし

ではホテルぐらしの計算はどうでしょう?

今回私は、札幌でのホテル暮らしがどれだけかかるのか計算した所、12泊合計で、63,000円ですした。ホテルを予約したときは、安っ!と思いましたが、改めてアパートとの比較をすると、「高っ!」と思います。

ホテルの場合は、電気ガス水道料金がかからないので単純に宿泊費を日数で割れば一日の維持費が出てきますね。一日に計算すると、5,250円です。それでも約5倍ですね。

ホテル暮らし

ホテル暮らし

 

しかも、食事もすべて外食ですし調理もしないのでランニングコストはさらに上がるでしょう。唯一良い点は、毎日ごみ捨てしてくれるのと清掃してくれるのですね。

いや、あらためて計算すると高いっっす!!!!

まとめ

まあ実際私は、ホテル暮らしをするのですが、ホテルは静かで快適だと思いますので普段と環境を変えて出来ないことをしたいと思います。

これまで個人で抱えている仕事が溜まりに溜まっているので、それを少しでもこなしていきたいと思います。

 

一日のランニングコストが5倍高い訳ですから、5倍快適に暮らしたいと思います。比較した結果、ホテル暮らしが高く贅沢であることが良く判りました。しかし、私は明後日からホテル暮らしをする!!!

-ホテル
-,

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.