わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

愚痴

ジャイアンからのハラスメント行為を受けた件

更新日:

どうもwayadabeです。

書こうかどうか迷ったのですが、書くことにしました。

先日職場にて、非常に嫌な気持ちになりました。おそらく近年で一番の一番最悪な気分です。ハラスメントということはこういう行為なのかなと細々と思いました。

 

私が働いている職場は、基本的に私よりも年上の方が多い人口分布になっています。私のような中年でも、まだまだ若手という位置ずけになっています。

その職場の中には、苦手な人もいれば好感の持てる人もいます。まあ?だいたい苦手なんですが。。。

 

本望はさすがに開かせませんので、ここではジャイアン(仮名)とします。見たん感じだけですがね。

そのジャイアンに言われた一言に心が痛みましたm(_ _)m

 

帰りてぇのか?

私は、ずっと北海道で生活しており、この歳になるまで他の府県で生活をしたことがありません。

今も関西に住んでいますが、なかなか慣れません。もう直ぐで一年近くいることになりますが、慣れる日は永遠に来ない気がします。゚(゚´Д`゚)゚。

 

はっきり言って、早く帰りたいです!

超帰りたいです!

 

ですが、残り2-3年はこちら(関西)に住まなければなりません。

 

しかし、仕事にその感情を持ち込まなない用にしています。

 

だって、同じ職場で働いている人に失礼じゃないですか!

 

しかし、全くそう思っていないのか??と言われるとそれはそれでウソです。数%くらいは、心の奥底で思っていますがそこは切り離すようにしています。仕事は仕事、帰りたい感情は感情。

てな感じで仕事しています。

 

だから第三者にあーだ、こーだ言われる筋合いはありません。

 

あ、そうそう

ついで言っておきますが、俺が帰りたいってのにムカついているかも知れませんが、あなた達も転勤で「ほんま北海道行きたくねー」、「何であんな寒い所に、嫌やわー」とか言っていますけど、北海道から来た人(俺)の前で言うこと自体も、それ失礼ですからね。

やっぱり自分本意なんだよ。

 

オレの札幌帰りたいと、あなた達の北海道行きたくね~!

は、同等ですからね。

私は少なくともこちらの職場の中では、そんな発言は指定なしです。

式にするとこんな感じですよ!

 

オレの札幌帰りたい=あなた達の北海道行きたくね~!

ほんと、自分本意すぎて分かってねぇんだよな。はぁ~~~

 

ジャイアンとは?

ジャイアンとは、同じ職場にいる同僚上司のことなのですが見た目がジャイアンなのでジャイアンを書いています。

このブログ限定のあだ名です。

 

ジャイアンの特徴

  • 男気あり(いい面)
  • 人の話を途中までしか聞かない
  • 多少自分本位のところがある。
  • 説明が下手

余り具体的に書くと身バレ会社バレしてしまうので、コレくらいにしておきます。

年齢はかなり年配です。まあ一言で言うと昔の人ですね。考え方も少し古風です。

 

ハラスメント行為

さて、自分なりにプライベートと仕事を切り分けてこの8ヶ月生活してきたのですが心が痛くなる言葉を浴びせられました。

「お前、いやいや仕事してるんじゃないか?」

私は一回で仕事を覚えられるほど優秀ではありません。むしろ、ダメ人間と行っていいでしょう。人が数回で覚えられる作業をは私はその数倍以上かかります。

とにかく覚えが極度に悪く飲み込みも遅いです。

 

また、なれない仕事ということで言い訳をするつもりはありませんが、ミスが多いです。

その中で発せられたのが、

 

「お前なぁ、落ち着いてやれ!」

「こんな事、今言うことじゃないけどもイヤイヤ仕事しているからミスするんじゃねぇか?」

「聞いてるぞ!水瀬(仮名)から」

 

ななな・・・

なに言ってるんだこいつ!

俺は思った。

すげー失礼なやつだな!

 

仕事のミスをプライベートと漕ぎ付けて攻めてくるなんて最低だなと、私は思った。

 

正直、ショックでした。

ジャイアン氏は、何かと今までフォローもしてくれて、面倒も見てくれた方でした。

 

そんな方からこんな言葉を聞いた私は、正直ショックでした。

ハッキリ言うと、ハラスメント行為です。

 

ハラスメント行為は、受け手側の認識に酔って大きく変わります。

つまり相手がそんなつもりはないと言っても私が嫌な思いをしたらその時点でハラスメントなのです。

残念ながら彼はこの事に気づいてないと思います。

職場の雰囲気

関西で生活して八ヶ月が経過しましたが、コレまで過ごしてきた環境と何が違うのか?日々一生懸命考えましたが、なかなか答えが出ません。その中でそれなりに答えの出ているのが職場の雰囲気です。

確かに住んでいる場所が田舎すぎて嫌なのはありますが、八ヶ月も住めばなれました。

 

それ以上に嫌なのが職場の雰囲気です。

これはジャイアンさんだけではないのですが職場には、こういう人が多くいます。

 

  1. 人が真剣に質問しているのに、ナゼそんなことも解らないのか?と見下す。
  2. 真剣に質問している人に薄ら笑いで否定する人
  3. 人の話を途中までしか聞かないで→もういいもういい!と言い放つ人
  4. 基本的に馬鹿にした感じで人に接する人

ちなみにジャイアンさんは、1,2,3の行為がたまにあります。しかし歳上であり、たまに面倒を見てくれて気にかけてくれてくれるところがあります。そのため、ある程度の部分は黙認できましたし耐えることが出来ました。

しかし、先日の発言だけは耐えられねぇっす!!

 

マジでふざけんなって!感じです。

 

まあ、そんな感じの職場でハッキリ言って相性が合う人の割合の方が少ない訳です。

あんたの情報ソース本当か?

さてそんな事で非常に嫌な思いをした訳ですが、

こういう風に嫌な思いをすると、何を根拠にそんな事言うのかなこの人と思っちゃいます。

 

確かに水瀬氏には、私のぐちを聞いてもらったり、札幌に戻りたいという話はしました。

しかしそこまで深く話していませんし、

 

何が嫌なのか?

ナゼ帰りたいのか?

ナゼ今の環境に不満なのか?

 

これらを詳しく話した記憶はありません。

そりゃそうです、自分の中でも漠然と嫌だという答えしかなくて、つい最近になって、上記で紹介した感じの人が多くいて苦手でプレッシャーを感じたり、関西弁が合わなかったり、断片的に物事を説明したり、そういった部分が嫌というのは、ごく最近になって分かってきたことだからです。

 

それを、限られた情報で自分に都合のいいようにジャイアン氏が解釈すると以下になったのだと思います・

俺が札幌に帰りたいという情報をゲット→仕事もできないのに生意気→札幌に帰るということを口にすることが職場の周りの人に迷惑→ムカつく→穴探し→注意

実際そんなに仕事ができないという感じでもなく、自分で説明すると説得力にかけますが出来る部分ももちろんあります。

 

今回の注意のタイミングを見ても、なんとなく揚げ足鳥で

ミス発見!→しめしめ→言ってやるか!

 

みたいな感じでした。

 

ココであえて発言しよう!

わりーけど、俺もあんたのミス見てるし、それはスルーしてるからね!

なんならちょこちょこやってるじゃん!

 

俺は出世コース!?支離滅裂な説明

私は、いわゆる出世コースから外れた人間でした。

でした。

 

そうです。でしたのハズでした。

 

それでも良かったのですが、なぜか間違っていわゆる出世コースに乗ってしまいました。私が所属している組織は、転勤をすることで出世していく仕組みです。コレは過去の例を見てもほぼ間違いなく転勤組が出世しています。

4月に行われた上司との面談でも、「wayadabeさんもそういう路線です。」とハッキリ説明を受けた。

 

そして次回は、係長になる予定らしい・・・

これは私が、一人で言っているのではなく上司が言っていた。

 

まあ、過去の例を見ても多分そうだろうなとは思っていた。

 

チョット微妙だけど、、、とりあえず流行ってみて駄目だったら降格を打診して上司の判断に委ねたいと思う。

 

そんな中、またジャイアン氏だ!以下注意の続き

 

ジ:「それとな」

ジ:「お前を北海道に帰る推薦したいだけど、こんなんじゃ推薦できんぞ!」

俺:「はい、すいません。」

 

ん・・・?

北海道に帰る推薦????

 

何じゃそりゃ?

 

そんなのあるのか??

 

いや無い、そんな話し聞いたこと無い!

 

多分、これまでのジャイアン氏と接した感じだと以下のことを話したかったんだと思う。

 

誤:「お前を北海道に帰る推薦したいだけど、こんなんじゃ推薦できんぞ!」

正:「お前を係長にする推薦したいだけど、こんなんじゃ推薦できんぞ!」

 

 

たぶんね。

これだと辻褄が合う。

 

ジャイアン氏ですが、時たま何を言っているのか分からない時がある。時たまと言うか結構な頻度である。北海道と、係長がゴチャゴチャニなっているのだ。

 

もう本当ねぇ、疲れるんっすわ!

 

あとねぇ、推薦したくなかったら推薦しなくていいよ!全然いいから!

俺のことそっとしておいてくれ!!!!

 

後半ずいぶん愚痴っぽくなったので、今回はココらへんでやめます。

最近会社のこと書いていなかったけど書いちまった・・・・・

 

では。

 

 

 

 

-愚痴

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.