わやだべブログ~投資、株主優待、節約、旅行記録等のまとめ~

わやだべ

グルメ

うまいものって限界あるよね

更新日:

どうもwayadabeです。

世の中うまいものって色々ありますけど、限界ってありますよね。

 

例えば5,000円の肉と10,000円の肉だと確実に10,000円の方がうまいです。旨い!という人が多いと思います。中には高級な霜降りが苦手で赤身が好きな人もいるでしょう。ですが赤身にも値段がついておりやはり価格の高い赤身の方が美味しいと思います。

しかし、高い肉は何故高いのか?高いものはなぜ旨いのか?

 

と考えると、

多数の人がうまいと考える訳であって、

多数の人に上手いという評価を得られているからです。

したがって、そのような金額になる訳です。

うまい肉

しかし、10,000円の肉と30,000円の肉を比べたら3倍うまいか?

と言われると・・・・

そんな訳がありません。

少なくとも私にはその差が判りません。

個人個人によりますが旨さには、限界があるのだと思います。

 

ちなみに私は、焼肉であれば一人10,000円も出せば最高に贅沢できると思っています。逆に言うと10,000円以上かけるのは無駄なような気がします。なにせ10,000円で旨いと感じれる舌を持っていますからね。10,000円以上はあまり味の差がわかりません。

ワインと肉

ワインと肉

ちなみに先日に贅沢した上記の肉ですが、私が予算としている10,000円以下です。10,000円以内でもっとコスパの良いうまい肉を知っているので少しクオリティー良くなかったですが美味しかったです。

 

私の場合は、多少不味い肉でも塩コショウやタレにつけることで上手く感じることが出来ます。不味いものも調味料で美味く感じる技術を持っているので、私は幸せなやつだと思います。

結局はエネルギー源にって「うんこ」として出ていくだけですから、安いもので旨いと感じることが出来るのは、ある意味技術だと思います。

こういった人は、非常に安上がりでコスパが良いですよね。

 

ということでうまいものには限界があるよねって話でした。食事に一人前2万3万は必要ないと思う。と言うか私には、必要ありません。結局、一番うまい!って食べ物が卵かけご飯だったりする自分がいます!

あとバター醤油ご飯とかも好き!

 

腹減ってる時、それだけで幸せになれます!コスパが良いんですよ私。

-グルメ
-

Copyright© わやだべ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.